AVS Audio Converter

AVS Audio Converter 8.0.2.541

簡単に音声ファイルのフォーマット変換、音声編集、タグ編集などができる多機能な音声ファイルコンバーター

AVS Audio Converter(AVSオーディオコンバーター)は、簡単に音声(オーディオ)ファイルのフォーマット変換、音声編集、タグ編集などができる多機能な音声ファイルコンバーターです。専門知識が無くても使える親切さと機能が多いところが魅力で、すっきりとした見やすい画面も好印象を与えます。iPod内の曲(AAC)をMP3プレーヤーで聴きたいとき、コンサートビデオの映像から音声を抜き出して聴きたいとき、カセットテープ曲の音声を改善してPCで聴きたいときなどに使ってみてはいかがでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 多機能で、音声ファイルのフォーマット変換、タグ編集、音声編集、オーディオブック作成が可能
  • 操作がわかりやすくて初心者にも親切
  • 初心者も上級者も快適に使えるように配慮されている

反対票

  • 変換できるファイル形式は限られている
  • たまに不自然な日本語表記がある

とても良い
8

AVS Audio Converter(AVSオーディオコンバーター)は、簡単に音声(オーディオ)ファイルのフォーマット変換、音声編集、タグ編集などができる多機能な音声ファイルコンバーターです。専門知識が無くても使える親切さと機能が多いところが魅力で、すっきりとした見やすい画面も好印象を与えます。iPod内の曲(AAC)をMP3プレーヤーで聴きたいとき、コンサートビデオの映像から音声を抜き出して聴きたいとき、カセットテープ曲の音声を改善してPCで聴きたいときなどに使ってみてはいかがでしょうか。

AVS Audio Converterにはアイコン(絵)やわかりやすい日本語表示があるため、簡単にフォーマット変換などの操作を行えます。起動したら、変換前のファイル(PC内ファイル・音楽CD・ビデオ)をアイコンから選び、変換後の形式をアイコン(Mac/MP4やWindows/WMAなど)で選び、「今すぐ変換!」をクリックします。複数の曲が入っているCDから特定の曲を選んだり、曲を1つにまとめる(マージ)こともできます。また変換後の音質は数値でも指定できますが、「最高品質」「着メロ」「CD音質」などの中から選ぶだけでも指定できます。初心者も上級者も快適に使えるでしょう。

画面の上のタブを切り替えると、より高度な編集機能を利用できます。タグ情報(タイトル名、アーティスト、アルバム名など)を入力したり、音声そのものを編集(フェード効果、カット、ノーマライズ)したり、画像を挿入してオーディオブックを作成できます。音声プレーヤーで再生しながらアートワークや曲名を表示させたい場合や、音質の悪さや音の響きが気に入らない場合などに便利です。ただし、音声編集は波形を使って行うので多少の知識が求められます。

AVS Audio Converterは使いやすさが魅力ですが、変換できるフォーマットの種類が限られるのとたまに不自然な日本語表記があるのが惜しいところです。「フォーマット変換」の操作に慣れてきたらMediaCoderやFormat Factoryなども試してみましょう。なお、当バージョンはAVS Audio Converterの試用版なので、出力したファイルに音声ロゴが挿入されます。

AVS Audio Converterは、簡単に使えてデザインのよい、多機能な音声ファイル変換/編集ソフトです。姉妹ソフトには、動画のフォーマット変換専用のAVS Video Converterがあります。

対応形式: MP3、WAV、M4A、FALC、WMA、AAC、OGG、MP2

AVS Audio Converterは以下の形式に対応しています

対応形式: MP3、WAV、M4A、FALC、WMA、AAC、OGG、MP2

AVS Audio Converter(AVSオーディオコンバーター)は、簡単に音声(オーディオ)ファイルのフォーマット変換、音声編集、タグ編集などができる多機能の音声ファイルコンバーターです。専門知識が無くても使える親切さと機能が多いところが魅力

AVS Audio Converterにはアイコン(絵)やわかりやすい日本語表示があるので、簡単に形式の変換などの操作を行えます。起動したら、変換前のファイル(PC内ファイル・音声CDビデオ )をアイコンから選び、変換後の形式をアイコン(Mac/MP4やWindows/WMAなど)で選び、「今すぐ変換!」をクリックします。複数の曲が入っているCDから特定の曲を選んだり、曲を1つにまとめる(マージ)こともできます。また変換後の音質は数値でも指定できますが、「最高品質」「着メロ」「CD音質」などの中から選ぶだけでも指定できます。初心者も上級者も快適に使えるでしょう。

画面の上のタブを切り替えると、より高度な編集機能を利用できます。タグ情報(タイトル名、アーティスト、アルバム名など)を入力したり、音声そのものを編集(フェード効果、カット、ノーマライズ)したり、画像を挿入してオーディオブックを作成できます。オーディオプレーヤーで再生しながらアートワークや曲名を表示させたい場合は、音質の悪さや音の響きが気に入らない場合などに便利です。ただし、音声編集は波形を使って行うので多少の知識が求められます。

AVS Audio Converterは使いやすさが魅力ですが、変換できるフォーマットの種類が限られるのとたまに不自然な日本語表記があるのが惜しいところです。「フォーマット変換」の操作に慣れてきたらMediaCoderやFormat Factoryなども試してみましょう。なお、当バージョンはAVS Audio Converterの試用版なので、出力したファイルに音声ロゴが挿入されます。

AVS Audio Converterは、簡単に使えてデザインのよい、多機能の音声ファイル変換/編集ソフトです。姉妹ソフトには、動画の形式変換専用のAVS Video Converterがあります。

対応形式: MP3、WAV、M4A、FLAC、WMA、AAC、OGG、MP2, MPEG-4, AMR

AVS Audio Converterは以下の形式に対応しています

対応オーディオ形式: MP3、WAV、M4A、FALC、WMA、AAC、OGG、MP2, MPEG-4, AMR

AVS Audio Converter

ダウンロード

AVS Audio Converter 8.0.2.541